Golf562!【ゴルフブログ】

平均スコア90のアベレージゴルファーです。スイング改造を趣味にしています。全て個人の感想です。でも誰かにお役に立ったら嬉しいです。

左片手スイングからわかる右の問題点。

前回の記事は右の片手スイングからスイングの欠点を炙り出すというテーマでした。

 

www.golf562.work

右手が利き手という事もあり、思っていたよりも上手く打てました(笑)

で、両手でクラブを持った時に、上手く当たらないという事は左サイドに何か問題があるのではないかと疑ったわけです。

 

 

現状の認識

  • 右手だけでボールを打つ時は、オンプレーンにクラブが動く。
  • 左手でクラブは持っていない。
  • 左サイドはフリーの状態で、回転しやすい状態。

 

左の片手スイングに挑戦するも…

という事で、今度は左の片手スイングに挑戦してみました。

 

これが中々上手く当たらないんです。

 何度も練習してみたのですが上手くいかず、少しその場を離れました。

 

考える

 

昨日の右の片手スイングと左の片手スイングの画像を見比べながら検証してみました。

f:id:g-neue:20190716143552j:plain

左の画像が左の片手スイング。右の画像が右の片手スイングです。

右の片手スイングの所に左手が付き、体の動きも右の片手スイングと同じになれば良いのでは。と思案。

そう思うと、主に違う所は肩と腰の回転量。

左の片手スイングは完全に手だけで何とか合わせて打とうとしてますね。

 

という事で、戻り次第実践。

腰の回転に注意しても中々上手くいかず…

左肩を回転させて行くときに右肩を留まらせず、一緒に回転して行くイメージで振ると、何と、綺麗に当たるやーん。という事で。

 

f:id:g-neue:20190716154921j:plain

インパクト。
肩の回転の意識しかしてないですが、腰も先行して回っています。

 

左の片手スイングの注意点

左の片手スイングをするに下記の点を注意しました。

  • 体幹でスイングをスタートする
  • クラブはそれにつられて動き出す
  • ダウンスイングでは左肩を回転させ、その際、右肩も必ず回転すること
  • フィニッシュでグリップが体に近い所にあること

左の片手スイングで判明した問題点

左の片手スイングを行なって判明した問題点は、切り返しから体を回転させて行く時に右肩が置き去りになっていたという事。

右肩が動かないので、体が止まったような感覚になっていたようです。

これもフック・チーピンの一つの原因じゃないかと思います。

 

左サイドの問題と思って試行錯誤していた事が実は右サイドの問題だったとは…

 

今は左の片手スイング、腰から腰までのスイングですが、これがフルスイングになったたどうなるのか…

 

また色々と試してみたいと思います。