Golf562!【ゴルフブログ】

平均スコア90のアベレージゴルファーです。スイング改造を趣味にしています。全て個人の感想です。でも誰かにお役に立ったら嬉しいです。

久しぶりにチェックも兼ねて棒を使ったドリルをしてみた。

またまた雨。

長崎の方では記録的な雨になっているとの事で、大きな被害が出ないことを祈っております。

 

さて、雨の中、屋外で練習するわけもいかず、今日も室内練習場で練習です。

今日は道具を使ったドリルをしてみました。

使用したのは「ツアースティック」と言う棒です。

よくツアーの練習場などで、選手がアライメントの確認のために地面に置いたりしてますよね。

これを使ったら色々なチェックができるのでやってみました。

 

使い方

使い方は簡単です。

腰のあたりにツアースティックが当たるように、グリップと一緒にツアースティックを持ってアドレスします。

そしてハーフスイングを行なって行きます。

 

ツアースティックのドリルでチェックできること。

テークバック

テークバックした時にツアースティックが体から離れると、それはインサイドにクラブを上げていると言う事。

ツアースティックが左足太ももを擦りながらテークバックできるとインサイドにはクラブが上がっていないと言うことになります。

f:id:g-neue:20190720143546j:plain


 インパク

インパクト付近で手首を返したりフリップすると、ツアースティックが体に当たってしまいます。

ハンドファーストで打てるとツアースティックは体に当たらなくなります。

f:id:g-neue:20190720143906j:plain

少しわかりにくいですが緑色の矢印に少し空間があります。

 

フォロースルー

フォローまで体をしっかりと回わしてインパクトの手首の角度を維持しないと、ツアースティックがまたまた体に当たってしまいます。

f:id:g-neue:20190720144303j:plain

 

 

このドリルやり始めた時には、テークバックではマッハで棒が足から離れて、インパクトでは腰に当たると言うことになっていましたが、練習を重ねるうちに何とかできるようになって来ました。

最初やり始めた時のテークバックの違和感たるや!

これ本当に正しいのかなぁなんて思いましたが、映像で撮って確認したら綺麗にテークバックできてたり。

 

このドリルを上手くするのに、体をどう使ったらいいか。を自分で考えるのも結構楽しいものです。

是非、やってみてください〜。