Golf562!

平均スコア90のアベレージゴルファーです。スイング改造を趣味にしています。全て個人の感想です。でも誰かにお役に立ったら嬉しいです。

逆もまた真なり?【ゴルフスイング タメの話です】

※下記の記事内容を練習場で試してきましたが、諸々と不都合があり現在ペンディングにしております。

しかしいつか出来そうな気もするので、記事として残しておきます!

 

----------

 

ワタクシ。スイングにタメが無いとよく言われまして。

コックの量も少ないし、体を左にスエーする量が多いので、そのスエーした時にタメが解けてしまったり。

もう開き直って、タメの事は無かった事にしよう。なんて考えて、他の動きについて色々と考えてみたり。他が上手く動けば自然とタメが出来るかも。とか思っていた訳です。

 で、昼食時にたまたま見たYouTubeチャンネル。ちゃごるTV。


【爆飛び】何故かみんなが知らないヘッドが走る方法【ハンドファーストはヘッドが走らないといけません 前編】アームトルクドリル解説

 


【もっと飛ぶ】ハンドファーストのやり方を徹底解説【仕組みがわかれば納得】アームトルクドリルでぶっ飛ばす!

 

これを見て「そんな事あるないなぁ〜」と心の中で少し思いましたが、まぁ一度やってみようと思い、クラブを振ってみました。

 

前のスイングと比較した画像がこちら。

f:id:g-neue:20190730182539j:plain

左が前のスイングで右が今日のスイング。

タメの事は意識せずにとりあえず振って動画を確認したら「前よりも溜まってるやん〜」と思わず呟いてしまいました。

 

  • ハンドファーストで打つにはクラブを走らせる必要がある
  • クラブを走らせる為に、トップから右肘を使って目標と反対側にリリースする(俗に言うキャスティングの動き)
  • リリースする瞬間に体を嘘みたいに回す(←YouTube原文ママ)体を先に回す
  • トップから腕は伸ばすが、自分も回るからクラブは自分に巻きついてくる

と言う感じです。

詳しくは動画をご覧頂ければと思います。

 

クラブをトップから放りなげろ(キャスティング?)とか言われると、何が真なのか我々一般ピープルは時としてわからなくなりますね。

逆もまた真なり。みたいな(笑)

 

嫁にも実験させて検証したいと思います。

 

 

(追記)

練習場で試してみました。

腕の力を使ってクラブを放り出そうと言う意識からか、トップで右肘が90度以下に曲がってしまって、右サイドの懐が完全に潰れる状態になりました。

要は力んでいるって事ですね。

当たれば飛びますが、もう少し何か検討する必要があると思われますので、少し寝かせてみます。