Golf562!【ゴルフブログ】

平均スコア90のアベレージゴルファーです。スイング改造を趣味にしています。全て個人の感想です。でも誰かにお役に立ったら嬉しいです。

腰の動きをさらにブラッシュアップする。

今日から1週間雨との事。

 

外で練習できないので、この1週間で体の動きで気になる事を重点的に室内で練習したいと思い…

以前書いた「ツアースティックで腰の動きを確認する。」のブラッシュアップをしたいと思います。

 

www.golf562.work

 上の記事でも書いてますが、左サイドの浮き=体の開きと思っていたりするので、左サイドを低く低く回転していく練習を。

ベルトループにスティックを通して(左側を長くして)、そのスティックが左太ももに擦れる感じでダウンスイング。

f:id:g-neue:20190827214415j:plain

これですね。もう滅茶苦茶しゃがんでる感じあります。

リリースが早いとダフります(笑)

 

参考にしたのは下記のサイト


【ゴルフレッスン】④GGスイングの代名詞であるP5,P6!~GGゴルフメソッドがさらに明らかに~

 

要約すると…

  • 左膝を開いてダウンスイングを始動
  • その時に左の骨盤を下げる
  • スティックが左太ももに当たれば1級(笑)
  • 腰が左にスライドすると地面を踏み込めない

などなど、ぜひ、参考にしてくださいー。

 

------

 

今、この記事を書いている横のテレビでゴルフ番組やっているのですが、元ジャイアンツ投手の桑田真澄さんが

 

「歳を取れば取るほど体を合理的に使って、道具を上手く使うと飛距離も落ちないのではないでしょうか。 」

 

と言ってられます。

 

はい。歳なので頑張ります。