Golf562!【ゴルフブログ】

平均スコア90のアベレージゴルファーです。スイング改造を趣味にしています。全て個人の感想です。でも誰かにお役に立ったら嬉しいです。

肩の動きで「タメ」を作る?作れる?

朝から往復500kmの運転で無事帰宅。

仕事でとは言え疲れますなぁ…

さすがに年々しんどくなってきます(笑)

 

さて前回は右のグリップを指先で持って手首を柔らかく使ってタメが作れるか。という記事内容でした。

 

www.golf562.work

 

f:id:g-neue:20190907150231p:plain

結局、手が右太ももの前に来た時に、左肩が右肩よりも低い位置にないと、自分の思っている動きにならないんじゃないかと思った次第です。

※自分の思っている動きというのは、手が右足の前に来た時にハーフウェイダウンの位置で、シャフトが地面と平行=タメと定義しています。

 

という事で出張帰りの疲れた体に鞭打ってやってみました。

 

では見ていきましょう。

f:id:g-neue:20190908170451p:plain

手が右足の前に来た時にシャフトは地面と平行以上。それを実現する為に左肩を右肩よりも下げるイメージで素振りをします。

 

f:id:g-neue:20190908170623p:plain

実際のハーフウェイダウン。

惜しい!もう少し!

しかし手は体の中に入って来ました。

自分では上の素振りのイメージなんですがね。

 

次のコマです。

f:id:g-neue:20190908170801p:plain

前よりもタメが出来ているのか、ハンドファーストになってますね。

 

f:id:g-neue:20190908170909p:plain

そしてインパクト。

手をこねる事なく押せている感覚があります。

左手の甲も張ってます。

 

目標の動きに近い所まで来ました。

 

最後に右肘や手首の動きを見ていきましょうかね。