Golf562!

平均スコア90のアベレージゴルファーです。スイング改造を趣味にしています。全て個人の感想です。でも誰かにお役に立ったら嬉しいです。

右肘の動きで「タメ」を作る?作れる?

体の色々な部分の使い方でスイングの「タメ」について実験&検証してきましたが、ダウンスイングでの右肘の使い方でタメができるか実験をしてみました。

 

というのも、どうもダウンスイングで体の横側に肘が当たる感覚があって、そこを支点に肘や手首がリリースされている気がしてたのでした。

 

という事で、ダウンスイングで右肘を出来るだけ体の側面より前側におろしてくる感じで振ってみました。

 

 

では見てみましょう。

 

f:id:g-neue:20190909194247p:plain

自分では右肘を体の正面くらいに持って来ている感覚何ですが…

しかし、体の側面よりも前には出てますね。

 

 

インパクト寸前では

f:id:g-neue:20190909194655p:plain

 

そしてインパクト後

f:id:g-neue:20190909194751p:plain

頭が残ってますね〜。

この画像見ていて思ったのですが、もしかしたら右肘を体の中心に近いポジションを取れば、ヘッドアップしなくなるんじゃないでしょうか?

 

というのも、右肘をここに入れて来てヘッドアップしたら、体が浮いてしまってボールに届かなくなる感覚があるんですよ。トップしたり最悪空振りとか。

 

これはまた検証が必要ですねー。

 

「タメ」シリーズは今回で一応終了いたします。

色々な部位の動きでタメが作れるかという検証をして来ましたが、一定の成果はあったのではないかと思っています。

長々と書いて来ましたが、ご覧頂きありがとうございました。

 

また次回、違うネタでご機嫌うかがいます。

 

f:id:g-neue:20190909200535j:plain

左:2019年8月31日

右:2019年9月8日