Golf562!【ゴルフブログ】

平均スコア90のアベレージゴルファーです。スイング改造を趣味にしています。全て個人の感想です。でも誰かにお役に立ったら嬉しいです。

テークバックでの手元の高さ。

 

日頃練習していく中で、テークバック時に手がすぐに上がってしまうのが気になってはいました。

 

手でクラブを上げる癖が付いております

要は手でクラブを上げていると言うやつですね。

自分では体の回転でクラブを上げているつもりが、映像を撮ってみたら結構手でヒョイと上げていたりします。

そこで、何か基準みたいなものが無いかなぁと思っていたら、下記の記事を見つけました。

 

テークバックでの手元の高さの基準は?

golfsapuri.com

上の記事に詳しく書かれていますが、基準としては

  • 右足前までヘッドを上げない
  • 腰の高さにヘッドが来た時にフェースは閉じている
  • テークバックに上げた高さに手は戻ってくる 

と言う事です。

 

自分なりの解釈

要はテークバックで上の2つを実行するために体をどう動かすかと言う事ですね。

 

右足前までヘッドを上げない

体を単に回転させるとヘッドは浮いてきます。ですので左肩が少し下がる感覚がないとヘッドが上がってしまいます。そして左肩を少し下げるために左の側屈を少し入れます。

 

腰の高さにヘッドが来た時にフェースは閉じている

左腕がテークバック初期で内旋(時計回りに回る)すると、ヘッドがインに入ってしかもフェースが開きます。

ですので、テークバックでは腰の高さにヘッドが来るまで左腕が内旋しないようにします。これは腕の三角形を崩さずにテークバックすると言う事に通じますね。

 

ですので一連の流れとしては

左脇に側屈を入れながら、腕の三角形を崩さずに、テークバックする。

と言う事になりますね。

 

やってみました。

 

f:id:g-neue:20190917112437p:plain

側屈を入れながら体を回転。

 

f:id:g-neue:20190917112520p:plain

左腕が内旋しないように。

 

 

ここからトップまでは以前の記事のドリルをやっております。

 

www.golf562.work

 

いきなりクラブがアウトに上がらずに、少しはプレーンに近ずいたかな?