Golf562!【ゴルフブログ】

平均スコア90のアベレージゴルファーです。スイング改造を趣味にしています。全て個人の感想です。でも誰かにお役に立ったら嬉しいです。

けが中にやってしまった事①(左に行かないボールを打つ練習①)

日々少しづつ腰の調子は良くなってきているのですが、まだまだ前傾角度を取れる所までは来ておりません…

 

外では妻がマン振りしておりますが(笑)

中々の振りっぷり。

羨ましいw

 

我慢できずアプローチでもして見るかと思って、サンドウェッジを持ったのですが、前傾できないので、ヘッドが地面に届きません(笑)

 

ならば持ってるアイアンで一番長い5番アイアンでどうだ!と言う事で軽く振って見ました。

ただ振るだけでは面白く無いので、以前に書いた「左に行かないボールを打つ練習 」と言う記事の内容の検証をして見ました。

 

www.golf562.work

 

 

 

 

f:id:g-neue:20190925094848j:plain

 

  1. 目標のラインを設定します。(白い矢印)
  2. 左にアドレスをとります。(青いライン)
  3. その時フェースも目標の左を向きます。(青い矢印)
  4. クラブを自分の体に対してスクエアに振ります(青い矢印)
  5. 目標に対してはアウトサイドインになります
  6. インパクトでフェースの向きをクラブの軌道に対して少し開きます(赤い矢印)

これで左に行かないボールが打てるはず!

 

 

確かにスライス回転のボールが打てていますねぇ〜。

 

この打ち方、フェースをインパクトで少し開く時に、ロフトを立ててコンタクトしていく所がいいです。

このアプローチみたいな打ち方でボールが捕まる感がかなりあります。

 

と気持ちは高ぶったのですが、体は…

 

もう少しおとなしくしておきます・・・