Golf562!【ゴルフブログ】

平均スコア90のアベレージゴルファーです。スイング改造を趣味にしています。全て個人の感想です。でも誰かにお役に立ったら嬉しいです。

アイアンをヒールから入れる方法を模索中です。

ゴルフが上手な方は「アイアンをヒールから入れる。」ってよく言われますよね。

という事で、昨日からインパクトでクラブをヒールから入れる練習をしています。

※今回の記事は個人的な感覚で成り立っています。

 

www.golf562.work

 

まずが左手だけでスイング

 

ヒールからクラブを入れるメリット

  • 手元が低くなる
  • ライ角通りのスイングになる
  • ダウンブローに打てる

これをするとヒールから入れれない事

  • 左肩がダウンスイングで浮く
  • インパクトに向けて手を返す
  • 前傾姿勢が崩れる

 

ヒールからクラブを入れる為の感覚

  • 切り返しで右腕が外旋して右掌が上を向く感覚→後ろ倒しの感覚
  • クラブが寝たまま体の回転を伴って、フェースが開いて入る感覚
  • ソール側がマットにする感覚
  • インパクト後、グリップが左前のポケットに前にくる感覚
  • スイング中、フォロースルーまで右手が下の感覚

 

という事で打ってみました

 

この映像では判断できませんね(笑)

 

ちなみにUS LPGAのダニエル・カン選手のインパクト直前は

f:id:g-neue:20191025210410j:plain

 

開いて入ってきてますね。

この後、ヒール側からハンドファーストに入って、インパクト後にターフをとっています。

 

このアイアンをヒールから入れるって、実は最重要課題なんじゃぁないかなぁと思ったりしています。

 

以外にYouTube見ててもこの手のレッスン少ない感じしますが…

 

色々とトライ&エラーを繰り返しながら情報を整理していきたいと思います。