Golf562!【ゴルフブログ】

平均スコア90のアベレージゴルファーです。スイング改造を趣味にしています。全て個人の感想です。でも誰かにお役に立ったら嬉しいです。

ラウンドで見える問題点(回転不足)

今年15回目のラウンドに行ってきました。

f:id:g-neue:20191119215840j:plain

結果は47の44で91でした。

 

前回、ハーフで39が出てましたので結構期待してました(笑)

ゴルフってこんな感じですよね。

 

さて、ティーショット。

14回の内

フェアーウェイが4回

左のミスが6回

右のミスが4回
と左のミスが多めなのですが…

 

ラウンドしていて自分でも気づくのです。

「体が止まっとる」

上手く当てようとして、どうしても止まってしまうのです。体が。

 

そのあたりを何とかしないと、何回ラウンドしても結果は同じだなぁと思い、

スムーズに回転する練習をしています。

 

まずがしっかりと足を使って、体を回転させて打つ練習。

左足を少し大げさに使ってドリル的にヒールアップしています。

 

f:id:g-neue:20191119220532p:plain

アドレス。

右足の内側で体重を受け止めるために、エッジを立てています。

 

f:id:g-neue:20191119220643p:plain

トップ。

右足の内側で体重を受け止めながら、ヒールアップしています。

ヒールアップする理由は、切り返して足から動くためのキッカケ作りのためです。

 

f:id:g-neue:20191119220819p:plain

切り返し。

上半身はトップの形をキープして、左足をの着地(踏み込み)と同時に右足も内側に倒しています。

 

f:id:g-neue:20191119221008p:plain

ハーフウェイダウン。

 

f:id:g-neue:20191119221038p:plain

インパクト。

 

f:id:g-neue:20191119221058p:plain

フォロー。

 

となる訳ですが…

 

体が止まると言う問題点に対して、

インパクトからフォローに関して左肩の移動量が少ない

と言う推測をしています。

 

下半身リードでダウンスイングが始まって、インパクトを迎えた後に左肩をもっと後ろに引いて体を回転させると言う方法を一度検証してみたいと思います。