Golf562!【ゴルフブログ】

平均スコア90のアベレージゴルファーです。スイング改造を趣味にしています。全て個人の感想です。でも誰かにお役に立ったら嬉しいです。

ドライバーのプッシュアウト対策をしました!

先日、ショートコースに行ったのですが、199ヤードと235ヤードのホール、4Uとドライバーでティーショットしたのですが…

両方ともプッシュアウトしてしまいまして…

 

いつもはテラスでショートアイアンばっかり打っているのですが、長いのも(ドライバーなど)も練習しないといけないなぁなんて思って、ドライバーの練習をテラスでしました。

 

先日の反省も踏まえ、プッシュアウトをできるだけ防げる様な練習を。

 

プッシュアウトの概要は…

要はインパクト時にフェースが開いているという事なので、それを防止する方法を考えてみました。

スイング軌道は打った後の球筋(フックとかスライスとか)に関わってくるのですが、さしあたり、打った直後にスタンスの方向(若しくは左)に出玉を出したいので、ここでは軌道は無視する事としました。

 

 

という事で動画を作ってみました。

f:id:g-neue:20191218201320j:plain

 

3つのキャプチャーに分けています。

 

capture 1

賞金王今平周吾プロにあやかって、グリップを指3本分短く持ってミート率を高める方向に。

そして何より脱力して打つ事を心がけました。

 

capture 2

アドレス時の右腕の使い方を変更しました。

右腕の上腕は時計回りに回してから、そして肘から下の部分は反時計回りに回してアドレスしています。

そして、右手でドアノブを左に回す感覚でテークバックを行なっています。

これによりシャット気味にクラブは上がります。

右腕の上腕を外旋(時計回り)に回す事によって、シャットになりすぎるのを防いでいます。

 

capture 3

ダウンスイングでフェースが閉じる方向に、シャフトに軸回転を与える動きを取り入れました。

 


ドライバーのプッシュアウト対策をしました!

 

これで治ればいいのですがねー。