Golf562!【ゴルフブログ】

平均スコア90のアベレージゴルファーです。スイング改造を趣味にしています。全て個人の感想です。でも誰かにお役に立ったら嬉しいです。

大の字ドリルで分かったこと。

皆さん、こんにちは。

 

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 

最近、ボールが少し飛ばないなぁなんて思っていて、色々とセルフチェックしてみたのですが、どうやらバックスイングの初期段階で右肘を折ってしまっていて、スイングアークが小さくなっているのではないか。という推測をしました。

 

で、色々と対策を考えている時に見たyoutube


www.youtube.com

 

そう、三觜プロの「大の字ドリル」

 

でやってみました。正月明けからずっとこればっかり。

 

 

やってみて分かったこと。

・右肘を伸ばしたところにテークバックするので、右肘をすぐ折る癖がなくなる。

・テークバックで右手に下からグリップを入れてくるので、肩を縦回転してテークバックできる。

・アドレスの時に、大きくアドレス出来る。

などなど。

 

-AD-

 

 

直したいところも浮き彫りに

・切り返しから左にスエー。

 

暫定的な解決方法

切り返した時に、肩から顎がすぐに離れるように。

→切り返しから肩と反対方向に首が回る(頭を右を向ける)

 

映像的には「胸が開かず、頭が残った良いスイング」に見えております(笑)

 

で、いつものショートコースに。

f:id:g-neue:20220113223959j:plain

パーオンん率は少ないですが、まぁまぁの(むしろ良い)スコアとなりました。

 

飛距離の方は、戻ってきている感じです。

 

引き続きドリル&チェックを続けていこう!

 

-AD-

 

これ凄く気になりますねぇ…